特定非営利活動法人 大道芸支援協会 そら [NPO Sola]

APPLとは  

観客とパフォーマー、そしてパフォーマンスの後援者の三者を有機的に結び、それぞれにとって意味ある時間と空間を創造するためのシステムです。

※APPL(「アップル」)は、『Audience, Performer and Patron Licese』の略。

APPLシステムでできること

Audienceにとって
専用のホームページでパフォーマンスについての情報(出演、場所、時間など)がわかります。APPL取得のパフォーマーなら、安全教育を受けています。安心してパフォーマンスを楽しんでください。
パフォーマンスを見たら、専用の掲示板に感想や評価を書き込んで、パフォーマーを応援してくださいね。
Performerにとって
APPLは、一人前のパフォーマーとしての証(あかし)です。責任あるパフォーマーとして観客を楽しませてください。
救急救命の知識や技能、また法令を遵守することで、社会的な信頼度が高まります。APPLシステムに登録したパトロンからは、イベントへの誘いや後援、仕事の依頼が受けられます。
なお、APPLを取得するには、そら指定の講習会への参加と見試が条件になります。
Patronにとって
APPL取得のパフォーマーは、安全性に関する講習を受けています。そのため安心してイベントや賑やかし、興行を任せることができます。
ただし、APPLは、パフォーマーの腕を補償するものではありません。評判や評価は、掲示板等でご確認下さい。
なお、そらではパフォーマーについての照会も行っています。照会はできるだけメールでお願いします。

APPL取得方法(概要)

パフォーマーがAPPLを取得するには、そら主催または指定もしくは認定の講習会を受講していただきます。また、併せて見試(そらの見試員が実際のパフォーマンスを準備から片づけまでを観ること)が必要です。

APPL講習会スケジュール

APPLパフォーマンス用ライセンス取得を目的とした講習会の予定です。遅刻しないよう時間に余裕をもっておいでください。また、駐車場が確保できない場所もありますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
申込みは3ヶ月前からです。

なお、日曜日の講習会と同時にサンデー大道芸にも申しこむことができます。これで、見試も同時に済みます。

時間
場所
内容
第一日曜日 13:00-16:00(予定) 大須商店街連盟事務所 全講座
第三日曜日 13:00-16:00(予定) 大須商店街連盟事務所 全講座


講習会に必要なもの

持参していてだくもの
筆記用具、写真(3×4cm)2枚
なお、登録にあたって、プロフィールや営業用の写真、ビデオなどを提出して頂ければ、パトロンの照会にあたってそれらを提出することができます。これは任意です。

本人受講のお願い
イベント関係の会社等で参加される場合であっても、パフォーマー本人の参加がライセンス交付の条件になっています。ご理解頂き増すよう御願い申し上げます。
なお、パフォーマー以外のイベント関係の方の受講も席数に余裕がある場合には、可能です。ご連絡下さい。